医療法人・開業医の法律問題に強い弁護士。特に、病院の労務管理・労働紛争には実績があります。 患者様とのトラブル、債権回収、事業承継、労務管理、労働審判や訴訟への対応等。

労務管理

医療法人や開業医の方の労務管理について

医療法人などでは、勤務医、看護師、事務スタッフ等の職種・勤務体系が異なる従業員が多数在籍するという特徴があります。

a0001_013727_m.jpg

そのため、就業規則や賃金体系に矛盾や問題が生じていることも多くあります。

最近は、看護師や事務スタッフだけでなく、雇用契約を締結していた勤務医からの残業代請求という案件も存在しますので、こういった労働紛争を発生させないためにも、医療法人の労務管理は普段から適正におこなわれているか、自主的に検証した方がよいでしょう。

当事務所では、社労士の先生とも協力しながら、就業規則等のチェックをおこないます。

医療法人の労務管理にご不安がありましたら、お早めにご相談ください。

tel.png