医療法人・開業医の法律問題に強い弁護士。特に、病院の労務管理・労働紛争には実績があります。 患者様とのトラブル、債権回収、事業承継、労務管理、労働審判や訴訟への対応等。

診療報酬等の医療費の債権回収

診療報酬等の医療費の債権回収

医療法人等の医療機関の多くで、対応を苦慮している問題に、診療報酬・治療費等の医療費の不払いがあります。

1件1件は少額でも、件数が多くなれば、経営を圧迫することになりかねませんし、放置すればきちんとお支払いをしている他の患者様に不公平感を与えかねません。

しかし、債権回収ということになれば、手間とそれにかかる人件費も問題になります。

当事務所では、弁護士が代理人として、不払いをしている患者に対し、債権回収をおこなうことができます。

弁護士名で督促することにより、心理的に支払いを促すこともできますし、悪質な方に対しては、訴訟等の法的手続をとることができます。

1件ごとに個別に弁護士に依頼すると弁護士費用がかさみ費用倒れになりかねませんが、当事務所では、顧問契約を締結していただくことで、1件あたりの単価を低く抑えることができます。

医療費の債権回収について、お悩みの場合には、是非一度ご相談ください。

短期間の顧問契約での対応も可能です。

a0002_010939_m.jpg