医療法人・開業医の法律問題に強い弁護士。特に、病院の労務管理・労働紛争には実績があります。 患者様とのトラブル、債権回収、事業承継、労務管理、労働審判や訴訟への対応等。

医療法人向け顧問契約

当事務所では、顧問契約を締結していないお客様のご依頼もお受けしておりますが、継続的にご相談がある場合には、お客様の事情を把握し、迅速に対応するために、顧問契約をお勧めしております。

継続的にご相談やご依頼がある場合には、顧問契約を締結していただいた方が、弁護士費用を抑えることが可能です。

現在抱える紛争のご相談がなくても、顧問契約の内容については、担当弁護士がご説明いたしますので、是非、お問い合わせください。
tel.png

医療法人における顧問契約の活用例

・進めている事業譲渡(M&A)のご相談を定期的におこなう場合
・債権回収を定期的にご依頼される場合
・医療法人内における労務管理や発生する労働紛争に迅速に対応するため

a0001_013726_m.jpg